実践の手びき 意識のアップデート

目覚めの時〜感謝の波動域

2019年7月3日

時間の幻想から目が醒めると、私たちの意識はタガが外れたように、

内なる感覚に意識が集中され始めます。

 

内側が全てであるということが心底わかるので、

現実の幻想感はハンパ無いくらいに嘘っぽく見えてくるわけです。

 

また、自分が創り上げている世界が、本当に納得できるようにもなります。

よく言われる、時間は存在しない、ということが

本当の意味でわかり始めるのは、そこからです。

 

私たちが実践している感謝呼吸も、

次の時代では名称とか形式はどうあれ、誰もが普通にやっていることです。

 

呼吸が乱れている人など、ほとんど見かけることはありません。

 

乱れた意識は単純に乱れた呼吸がもたらしてますから、

乱れた荒い波動の世界を映し出して、それを体験しているに過ぎないのです。

本当にシンプルにできている世界です。

 

自分自身から荒さが消えて行く、つまり本当の自分の純粋な波動に近づくほど、

静かな喜びやありがたさが反映されてゆきます。

 

地上生活で使ってきた、数々の荒い波動が

次々と剥がれ落ちて行くと、本当の自分が見えてきます。

 

感謝の波動域に常に焦点を合わせていれば、

不思議なほど、自分自身の荒い波動が浮き彫りになります。

 

あなたにとって、これを捉えて手放してゆくことが、

目覚めへの最大の作業になると思います。

意識や呼吸の乱れは、本当にありがたいサインです。

 

あなたの悩みや苦しみは、

内側のフィルターがどんなものかを明確に示しているわけです。

 

これさえ取り外して、全く違う、と言うより本来持っているフィルターから

世界を映し出して生きる方がはるかに楽しいですよ。

 

これからは、いろいろなオマケ付きです。

 

なぜなら、地球自体が高い波動域に向かってますので、

これまでとは全く違う体感も得られるはずです。

 

人類の未体験ゾーンへと、もう入っていますからね。

 

感謝呼吸実践会のメルマガとメール講座
※自分の呼吸に向きあうことで、意識と体の関係がよりハッキリします。
登録はこちらから

-実践の手びき, 意識のアップデート

Copyright© 感謝呼吸実践会 , 2019 All Rights Reserved.