呼吸が変わる、意識が変わる、人生が変わる!

大寒前に気を引き締めて、安定した呼吸に努めましょう

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

もうじき大寒(1月20日)です。

この時期はインフルエンザ等、風邪の諸症状が蔓延します。

寒さによる免疫低下が大きな原因の一つですね。

冷えると体が硬くなりますので、呼吸が不安定になりやすい。

できるだけ暖かにして、安定した呼吸に努めましょう。

口、のど、鼻の通りがおかしくなると、体力が奪われます。

なので、呼吸の安定という観点から、防寒や風邪対策をするといいです。

特に口から入るもの(気体・液体・個体を問わず)に気をつけてください。

手足の指先は血液循環の急所ですので、温めてください。

鼻は使えば使うほど機能強化につながります。

鼻づまりでも、できるかぎり鼻呼吸をしようとすれば、解消されていきます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 感謝呼吸実践会 , 2019 All Rights Reserved.