呼吸が変わる、意識が変わる、人生が変わる!

潜在意識から見る感謝呼吸

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
感謝呼吸実践会:造田修作(そうだ・しゅうさく) こんにちは、感謝呼吸実践会の造田修作です。 感謝呼吸の実践はもう30年の月日が流れました。 この間、さまざまな人々と出会い、つぶさに呼吸を観察してきました。 人生の秘密は呼吸にある、との直観から、幸福な人生を送るためにどんな呼吸が役に立つのか、どんな呼吸が効果的なのか、それらを真剣に研究してきた者です。 老若男女・健康状態・環境・性格を問わず、その人に合った呼吸は確実に存在します。 それを自分の力で見つけ出すことに、呼吸の意義があるのです。 あなたの呼吸を見つけ出すお手伝いが私たちには可能です。 あなたがあなたの呼吸を見つけ出すことで、あなたの大事な人の呼吸を知ることもできます。 彼らにも自分の呼吸を見つけ出させるヒントになれるでしょう。 呼吸が見つかれば、幸福のありかが見出せます。 あなたも感謝呼吸の実践者として、人生のありがたさ・楽しさ・美しさを体感してみましょう。

基礎呼吸を実践している間、潜在意識ではどんな変化が現れているのか。

それを少し詳しく観てみましょう。

基礎呼吸は基本的に「短く吸って、長く吐く」を中心に、呼吸リズムを整えます。

単純でありながら、はじめは難しさを感じるものです。

なぜなら、これまでの思考パターンによって呼吸が乱れるからです。

ですから、最初の段階でどうしても必要になることが、気づきです。

自分の呼吸のリズムが一定にならないのは、思考が影響していることに気づけるかどうか。

呼吸と意識の連動性を捉えることで、マイナスな思考にストップをかけられます。

さらに、意識と現象の両面からサインを見分けられるようにもなります。

呼吸の乱れによって、マイナスに向きかけることを事前に察知するようになる。

そして、マイナスな感情になっていることに気づいたら、呼吸のリズムを整える。

こんな状態で潜在意識はどういう指示を受け取っているのか。

「どうやら顕在意識は、いつもとは違う方向に進もうとしているなあ」

「どんな方向を指示すのか待っているしかあるまい」

というような待機状態です。

これまでの思考傾向、習慣を維持していた潜在意識は、「どうもいつもとは違うぞ」と感じています。

ここでいきなり、自分が理想とするイメージを描こうとしたり、自己暗示を自分にかけようとしたりするとたいへんです。

潜在意識のほうで何が起こっているのかというと、急ブレーキをかけられたか、急ハンドルをかけられたか、ある種のパニック状態に陥っているわけです。

そうすると、そのパニック状態を本人の表面意識が受け取らなければならなくなります。

さらに、思い通りにならないからといって、精神力や意志の力で継続しようとすると、努力逆転の結果に陥るわけです。

基礎呼吸がどういった役割を果たしていたかというと、意識をニュートラルにする、中立の状態にするのです。

中立的になったところで「想像力」という、潜在意識への指示段階こ踏み込んでゆくことになります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
感謝呼吸実践会:造田修作(そうだ・しゅうさく) こんにちは、感謝呼吸実践会の造田修作です。 感謝呼吸の実践はもう30年の月日が流れました。 この間、さまざまな人々と出会い、つぶさに呼吸を観察してきました。 人生の秘密は呼吸にある、との直観から、幸福な人生を送るためにどんな呼吸が役に立つのか、どんな呼吸が効果的なのか、それらを真剣に研究してきた者です。 老若男女・健康状態・環境・性格を問わず、その人に合った呼吸は確実に存在します。 それを自分の力で見つけ出すことに、呼吸の意義があるのです。 あなたの呼吸を見つけ出すお手伝いが私たちには可能です。 あなたがあなたの呼吸を見つけ出すことで、あなたの大事な人の呼吸を知ることもできます。 彼らにも自分の呼吸を見つけ出させるヒントになれるでしょう。 呼吸が見つかれば、幸福のありかが見出せます。 あなたも感謝呼吸の実践者として、人生のありがたさ・楽しさ・美しさを体感してみましょう。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 感謝呼吸実践会 , 2019 All Rights Reserved.