呼吸が変わる、意識が変わる、人生が変わる!

夢の見かた~夢の中を自在に生きる方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

悪夢を見て、嫌な予感がして不安になる方は多いでしょう。

しかしどんな夢も、自分の意識状態を知るとても役に立つ情報です。

夢の中は、潜在意識そのままの自分に帰れる場所です。

なので、本当(いまここ)の自分の在り方を自在にできるのです。

そのために、私たちの日常生活は貴重な世界なんです。

 

こうありたい自己像があるとしたら、日ごろからそう振舞いましょう。

ただし、本気で、真剣でなければなりません。

はじめは、その自己像の厳しさを感じるかもしれません。

でも真剣に誠実に努めていれば、習い性になります。

やがて見る夢の性質が変わって、確実な変化を感じ取れます。

 

夢は、今のあなた自身を客観的に見つめるきっかけを与えます。

夢が示すように、違う次元で生きる私たちもいるのです。

望む自分に変わることは、そのまま夢の世界でもそれになります。

しかも、夢の中を自在に生きることさえ可能になります。

 

矛盾した生活の中にいると、夢の中も矛盾します。

嫌な思いをしたくないのに、嫌な目に遭うことがよくあります。

なので、日常を夢の中だと思って、思い通りに生きるのです。

すると意識が逆転し、矛盾が解消されてゆきます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 感謝呼吸実践会 , 2019 All Rights Reserved.