呼吸が変わる、意識が変わる、人生が変わる!

イメージの切り替えが想像力を養う~催眠状態から抜け出る

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
感謝呼吸実践会:造田修作(そうだ・しゅうさく) こんにちは、感謝呼吸実践会の造田修作です。 感謝呼吸の実践はもう30年の月日が流れました。 この間、さまざまな人々と出会い、つぶさに呼吸を観察してきました。 人生の秘密は呼吸にある、との直観から、幸福な人生を送るためにどんな呼吸が役に立つのか、どんな呼吸が効果的なのか、それらを真剣に研究してきた者です。 老若男女・健康状態・環境・性格を問わず、その人に合った呼吸は確実に存在します。 それを自分の力で見つけ出すことに、呼吸の意義があるのです。 あなたの呼吸を見つけ出すお手伝いが私たちには可能です。 あなたがあなたの呼吸を見つけ出すことで、あなたの大事な人の呼吸を知ることもできます。 彼らにも自分の呼吸を見つけ出させるヒントになれるでしょう。 呼吸が見つかれば、幸福のありかが見出せます。 あなたも感謝呼吸の実践者として、人生のありがたさ・楽しさ・美しさを体感してみましょう。

想像力は、自発的に描くイメージだけではないことが分かると、日頃の想像やイメージに気をつけるようになります。

現代人は惨劇を見ることに慣れすぎています。

テレビやネットから流されてくる情報には、不要な劇的効果を使い、潜在意識にまで食い込んでくる仕組みになっているのです。

おどろおどろしい怪しげな音や、恐怖感をあおるしゃべり口。

特に免疫のない子どもたちには、客観視する力がないと冷静な判断力をなくしてしまいます。

まず自分の想像の性質を見極めてください。

①ネガティブイメージ+受動的イメージ
②ネガティブイメージ+能動的イメージ
③ポジティブイメージ+能動的イメージ
④ポジティブイメージ+受動的イメージ

上記4パターンの想像の傾向があります。

いま、①ネガティブイメージ+受動的イメージを取り上げています。

この傾向性は、かなりの多くの人に見受けられる傾向だとも申し上げました。

 

ただ、いけない、ダメなことと言ってるわけではありません。

あなたの生活や人生に、有効に働いているならそれでいいでしょう。

 

しかし、その想像が自分を幸せにしない、変えたいと思うなら自己観察が重要です。

自分で判断して、どう改善するかを選択すればいいわけですね。

 

たとえばネガティブな性格の方が、いきなりポジティブになるのは無理やストレスがあります。

そのうえ周辺から見ると、異様に感じられることもあるかもしれません。

他人の目が強く気になるのは、ネガティブな方の特徴でもあるのです。

ネガティブさを変えてゆきたいのなら、第1に「他人の目を慣らす」ことから始めます。

あなたへのイメージを変えるためには、あなたの雰囲気を徐々に変えてゆく必要があります。

本人の気付きにくい「雰囲気」は、まさに思考の産物です。

本当に明るい方は、人と会話してる時だけ明るいわけではありません。

日常的に物事を明るく捉える傾向があります。

また笑うことに敏感です。

総合的な思考が、雰囲気をつくっています。

思考が波動であると言われる一因です。

つまり思考が、明るい人、ポジティブ性を形成しているのです。

一時的にハイテンションを装っても、本人の傾向がそれを挫きます。

なので、一定の期間を見据えて、徐々に変えてゆけば、ストレスがなくてすみます。

ネガティブな方が連想することは、ものごとを悪く考えがちです。

たとえば、ご主人の帰宅がいつもよりも遅れてしまった。

まずそこで、心配します。

さてここからです。

もしや浮気をしているのでは?

もしや事故にあったのでは?

もしや遊び歩いているのでは?

・・・・

などと次々と悪い方に考えてしまうのです。

この事例をたどった方がいました。

ご主人は浮気などする気もなかったのに、しょっちゅう疑いをかけられていました。

そこまで言うならと、ほんとに浮気をしてしまったというのです。

不幸を愛するマゾヒスティックなかたは希でしょう。

しかし結果的に、不幸を招いている方はいくらでもいます。

その理由は、何気ないと思っている思考の性質が引き寄せているのです。

それを脱却するにはどうすればよいか。

それは、受動的なネガティブ性質を変える以外に手はないと言えます。

人間の消極性を一足飛ぴに積極的に変えるのは無理があります。

しかし、受動的想像の性質を変えてゆくことで、歯止めがかかるのです。

これが最も大事なプロセスです。

能動的な想像力は、ここで力を発揮するのです。

なにかマイナスなイメージを連想したら、すぐ中断してください。

切り替えるイメージや言葉などを用意しておけば、もっと簡単です。

感謝呼吸の実践者であれば、即座に基礎呼吸を適用できます。

 

この状態が、②ネガティブイメージ+能動的イメージの段階になります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
感謝呼吸実践会:造田修作(そうだ・しゅうさく) こんにちは、感謝呼吸実践会の造田修作です。 感謝呼吸の実践はもう30年の月日が流れました。 この間、さまざまな人々と出会い、つぶさに呼吸を観察してきました。 人生の秘密は呼吸にある、との直観から、幸福な人生を送るためにどんな呼吸が役に立つのか、どんな呼吸が効果的なのか、それらを真剣に研究してきた者です。 老若男女・健康状態・環境・性格を問わず、その人に合った呼吸は確実に存在します。 それを自分の力で見つけ出すことに、呼吸の意義があるのです。 あなたの呼吸を見つけ出すお手伝いが私たちには可能です。 あなたがあなたの呼吸を見つけ出すことで、あなたの大事な人の呼吸を知ることもできます。 彼らにも自分の呼吸を見つけ出させるヒントになれるでしょう。 呼吸が見つかれば、幸福のありかが見出せます。 あなたも感謝呼吸の実践者として、人生のありがたさ・楽しさ・美しさを体感してみましょう。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 感謝呼吸実践会 , 2019 All Rights Reserved.