ここまで読んでくれたあなたは、

いますぐにでも、
自分の感情、感じ方を変えたい
と思っているのではないでしょうか。

とても、とても、とても・・
とても善いことです!

もしこれまで、嫌な感情で生活し、
その感情が、
実は苦しい現実を引き寄せていたことを
自覚したなら、なおさらです。

ここで、
あなたに素晴らしいプレゼントをお分けしましょう。

僕の人生を根本的に変えてしまった、ある秘密の自問です。

「いま、どう感じたい?」

秘密の言葉ですので、小さく小声でお伝えします(笑)。

これを感情が乱れてきたとき、
苦しさが感じられたとき、
寂しさや悲しさ、
不安や恐怖が感じられたとき、

すかさず問いかけるのです。

そして、すぐに自分が感じたい感情に焦点を当て、
それを感じるのです。

身も心も捧げて、身振り手振りもそえて感じるのです。

この秘密の儀式を生活習慣に組み込んでゆくと、
あなたの人生には奇跡が起こりはじめます。
確実に起こりはじめると断言します。

さらに、

よい感情を常に感じ続ける秘訣があります。

それは、
肉体と心の調和によって、自然ともたらされます。

逆に、
肉体の不調がひどくなると、
快適さや心地よい感情を保つことが難しくなることは、
誰でもわかるでしょう。

体のどこかに痛みがあったり、
熱や咳にうなされたり、
頭痛に苦しんでいて、
気持ちよいとは感じられません。

あなたは、自分の肉体をどう扱っていますか。

実は、あなたの肉体の扱い方が、
あなたの中心感情を形成しているのです。

もしあなたが、
健康に感謝する心より、
病気を恐れる心が強いとしたら、
病気になる可能性は高くなります。

冬になるとたくさんの人々が風邪をひきます。

その原因は、外部の環境よりは、
本人の思考や感情のほうが強く影響しているのです。
病気は引き寄せているのです。

呼吸は、あなたの肉体を管理し、
よい感情を保つ上で、きわめて重要な要素になります。

ですので、
簡単なステップを踏んで、気分を高めてください。

①まずリラックスしてください。

②より自分が快適さを感じる呼吸リズムを見つけて、
それを常態化させると、感情は安定してきます。

③さらに継続されると、
自分の肉体への感謝が深くなり、
健康の確信が得られるのです。

これは、僕が属する感謝呼吸実践会の感謝呼吸の作法です。
とても簡単ですから、気に入っていただけると思います。

いずれにしても、

あなたの心地よい呼吸リズムをみつけてください。
あなたの健康のために、
呼吸の力をいますぐ作用させはじめてください。

心身の調和は、より容易に
あなたが感じたい感情を知らせてくれるのです。

次のページに進む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう