こんばんは~、ソウダです。
感じている方はすでにお感じかと思いますが、
ここのところ、やはり微妙な違和感が周囲を包んでいます。
自分の不注意による体調の変化かと思ったりしましたが、
まさに、すべるようななめらかさがあって、
言ってみれば、
「こんなんでいいの?」
というような調子がくるう感じです。
一部には、不安や心配事などがかき消されてしまう、
という現象を体験している方もいます。
とてもいいことではありますが、
これまでの経験に照らしてみると、
「そんなはずはない!」
なんて否定してしまうのが人情です。
私に伝えられているのは、
「それでいい」
という内的なメッセージであり、
これらもっと進んでゆくということ。
これ以上進むとなんだか幸せすぎて、
天にも昇ってゆくのではないかと思えるほどです。
どうか、
自分の心の波を和らげて、
静かに過ごす時間をとってみてください。
周囲にある雑な雰囲気に飲まれずに、
一人自分を静観する、時と場所を選んでみてください。
ざわついた雰囲気が一気に収まり、
自分の体であって、自分の体でないような、
そういう感覚になることでしょう。
たとえるなら、
体は眠っているのに、意識が冴えている状態です。

私が瞑想するとき、
体のリズムに乗せて呼吸を始め、
呼吸が体の活動の邪魔にならないように注意して行います。
やがて一体化した調和感がやってきます。
至福の体験とはこのことで
喜びと感謝が強く感じられるようになります。
瞑想する時間は、とても貴重な時間です。
これまで瞑想する時間をあまり持っていなかったとしたら、
一日の数分から始めてもいいので、
ぜひ実践してみてください。
そして、あなた自身の呼吸リズム(基礎呼吸)
見つけ出してください。
おそらく今後、役に立つ知恵になるでしょう。

私にはいま、
とてつもない時期にさしかかっているような、
そんな気がしてなりません。
興奮冷めやらず、という気持ちですねえ

ソウダ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう