最近、
1週間が早いとか、
1ヶ月があっという間だとか、

そういう声がチラホラと
聞かれるようになりました。

ある友人が、

「お正月だけど、
今年ももう残すところ364日だよ」

なんて、言っていたのを思い出します

感じ方しだいですね、時間なんて。

ただ、

ここのところの、
時間の感じ方ですが、

異常に早いあせる

そんな気がしています。

このブログも、
やり始めてまだ
1ヶ月です。

履歴を見てると、
あれ?
もう70件以上
記事投稿してるな、
って思うのですが、

まだ数件しか
投稿してない、
って思ったりもしていますね。

そんなに時間かけては
いないのですが、

振り返ってみると、
けっこうな時間がかかってるのかな?

なんて思える。

う~~~ん

と、唸らざるをえません。

さて、

この時間が加速している感覚というのは、
インターネットなどの通信網が

普及し始めた頃と連動しているように思います。
携帯電話の普及もそうですね。

人とのつながりが、
一気に拡大してから、

ものすごく時間が早く進んでいる
感じがするようになりました。

このようなテクノロジーは、
これからまださらに進化を遂げてゆく
と言われていますね。

いったいどうなるんだ?

と、20年前じゃ考えられない世界で
僕たちは生活しているわけです。

パソコンの前に座れば、
地球の反対側の人でも、

すぐに面と向かって会話できる。
お金さえかからない。そういう現実です。

時間の加速は、
現実化の加速を意味しています。

願いが叶いやすい、とも言えますが、

逆に、願ってもいないことで、
強く心に思っていること。

たとえば、

不安や心配が、現実になりやすい、
といってもいいでしょう。

僕たちが、何を選択するか、
それこそが問われてくる時代になりそうです。

できれば、

幸せな自分を選択したいですね。いつもいつも。

あなたは今、何を選択しているでしょうか?

それが加速度がついて
現実化に向かい始めるとしたら、

何を選択しますか?

思考する力は、本当に役に立つものです。
ぜひこれを自分の味方にしてください。
この記事も参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう