私の反省の作法は、

少し人とは違う、
変わった方法かもしれません。
どういうものかというと、
過ぎた過去の自分に向けて、
メッセージする
という形なんです。
失敗したことや
うまく運んだこと、
苦しさや悲しさを感じたり、
楽しさや嬉しさを感じている、
そんな自分に向けて、
いろいろと話してみるわけです。
たとえば、
僕の友人でも、
すでに何人かは鬼籍に入り、
そのたび、つらく悲しい気持ちを
長く感じ続けていたのを思い出します。
そんな自分に向けて、
とても優しい気持ちで、
「大丈夫、これからじきに癒されるよ」
と、語りかけます。
当時、僕は
悲しいながらも、
なぜか気持ちが和らいでゆくのを
うすうす感じていました。
そして、本当に
「大丈夫、これからじきに癒されるよ」
という気のせいともとれる、
不思議な音の振動を聞いたのです。
???
ですよね、
思わず目が丸くなりました
現在の自分から見たら、
過去の自分がそれからどうなるか
ということは、
手に取るようにわかるわけです。
それから、どうなるのか。
それを事実として知っています。
だからメッセージを送っています、

時空を越えて!

大事なのはこれからですが、
いわゆる直感に恵まれてきたのは、
この変わった反省を始めてからのことです。
たぶん、未来の僕は、
いまの僕に向けて、
同じようにメッセージを
送っていると思います。
ですので、
不思議と不安があまり感じられない。
なぜか、優しいベールに包まれている
そんな気持ちになることがよくあります。
ソウダ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう