こんにちは~、ソウダです。

昨日から、過去25年分くらい、貯めに貯めたデータを
解析するために、ゴソゴソと働いてます。

なんのデータかというと、各人の呼吸リズムが、
生活にどう影響しているかというメモがありまして、
それをある基準のフィルターにかける作業です。

数値化して計測することで、
どういう呼吸リズムが理想に近いかとか、
リズムによって意識がどう変わるかとか。
いろんな事実が分かるようになるんです。

まあ、数千人のデータを元にしますので、
かなり当てになるというか、
頼れる数値を知ることができます。

エクセルのマクロに通すだけなので、
それほど手間はかかりません。
昔(1990年ごろ)はけっこう手作業でやってましが・・。

どういう計算式かというと、
吸気(吸う息)の長さに対して、呼気(吐く息)の長さが
どれくらいかとか、他いろいろです。

呼気÷吸気=呼吸リズム
というふうに捉えてみてください。

一日の平均値が示す数値に対して、
意識や感情、あるいは幸福感といったものが、
どう関係しているかとか。
その他いろいろあるんですね。

多くの人に協力してもらって、
かなり昔から測ってきましたので、
そうとう強力な補助データになっています。

たとえば、あなたが瞑想したいと思ってるとしたら、
瞑想するために理想的なリズムはどんなものであるとか。

あるいは、喫煙者であるなら、
禁煙がしやすくなるリズムはどれくらいか、とか。

参考になるデータはそろってますので、
今後いろいろと紹介してみようと考えています。

ちなみに現実化しやすい思考の研究もしてきたんですね

状況にもよりますが、それも呼吸リズムが関係していて、
ある程度定まったレベルが示されているのも
おもしろい事実かもしれません。

私たちの呼吸は、
意に反して正直なんですね

まえにこういう記事も書いてますんで、
参考にしてみてくださいね~

呼吸に相があるのか?

ではよい週末を!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう